読書時間がない人は聴き放題のオーディブルがおすすめ!【悪用厳禁】




こんにちは、最近意識高い系のよこたんです。

近頃知り合いから教えてもらったAudible(オーディブル)というAmazonのボイスブックを使いはじめました!

え?今さら?って人は、ここから下読まなくて大丈夫です(笑)

オーディブルは読書する時間がない人におすすめです。

昔から本を読むのは割と早い方なんですけど、使い始めてから格段に読書量があがりました。

時間がない人でもオーディブルの使い方次第で簡単に読書時間を確保することができますよ。

Audible

この記事では私が普段どんな風にオーディブルを使っているか紹介したいと思いますー!




オーディブルとは

オーディブルはAmazonが立ち上げたボイスブック(オーディオブック)で、機械ではなく人の声で読み上げられた本を聴くことができるというサービスです。

30日間は無料体験ができる+最初の1冊は無料になっています。

オーディブルを使うとスキマ時間を活用して本を読む、もとい「聴く」ことができるようになっちゃいます!

読書時間がない人におすすめ

特に読書時間がとれない人、読みたい本を積読(つんどく)にしちゃってる人にかなりおすすめです。

実際、読書の時間って本当に取りづらくないですか?

基本的に極力静かな場所で1人でいる時間が必要。外出先に本持ってくのも面倒だし。

その点オーディブルなら両手・目を使う必要がなく音声を聴くだけだから、スマホが使えて1人になれれば大体の場所で本を聴けます。

コイン制だけど、実質聴き放題かもしれない…?

オーディブルは月1,500円で1コインが付与されて、1コインで1冊のオーディオブックと引き換えられるシステムになってるんです。

え、読み放題じゃないし…1冊1,500円って高くない?って思ってたんですけど、実際は気に入らなかったら返品が可能です。

実際紙の本じゃないので、パラパラめくって全体の雰囲気をなんとなく掴むってことが出来ないから、思ってたのと違うなぁってことがあります。
(ボイスブックにはサンプルもあるけど、前半部分に限られる。)

でもこの返品機能を使えばある程度いいなぁと思った段階で買うこともできちゃう!

しかも結構何回も返品できるので、実質ほぼ読み放題かもしれません。

オーディブルの返品方法

iPhoneの場合の返品方法をスクリーンショットを使って紹介します。

まずブラウザ真ん中にある□↑こんな感じのマークを押してメニューから下部のメニューを右にスワイプします。

「デスクトップ用サイトを表示」を選んだらhttps://www.audible.co.jp/にアクセスしてログインします。

ログインできたら、「○○さん、こんにちは!」のメニューから「アカウントサービス」を選択。


購入履歴(返品)を選択し、返品したい本の右側にある「返品する」ボタンを選択します。


するとダイアログが出てくるので、返品したい理由を選んで「返品する」を選択します。

これで返品は完了!すぐにコインが0から1に戻ります。

そのあとすぐ違う本を買うこともできちゃいます。

ただ最近は返品する人が多いらしくAmazonさん怒り気味…。

会員の返品特典について

Audible会員の皆様には、会員特典の1つとしてタイトルを購入後365日以内にご返品いただけます。
当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています。本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。

引用:会員の返品特典について

なので、返品の乱用は厳禁でございます…!

一説には、8回まで返品可能で、その後はカスタマーサービスに連絡する必要があるとかないとか。

それでもカスタマーサービスに連絡したらすぐコインが戻ったという話もあるんですけどね…。

とりあえず初月は無料なので、そこで試してみてもいいかもです。

すき間時間が読書タイムになる

オーディブルなら時間がない人でもすき間時間の使い方次第で読書時間を確保することができます!

本なら読む場所も限られちゃうけど、オーディブルならスマホ一台あればOK。

で、逆に普段本を読みづらいシーンでこそ活きてきます!

読書時間がない人でも15冊は聴けそう

普段読書時間がない人も、スキマ時間をうまく使うだけで最低月15〜20冊くらいは読めちゃうと思います。

ものによるけど大体1冊の本を聞き終わるのに4〜5時間かかります。

私は2倍速で聴いてるので例えば電車に乗る時に1時間、ランチタイムに1時間、お風呂に30分聞くと、1/2冊くらいは聴けてるイメージです。

これだと2日で1冊くらいのペースで読みすすめられます!

よこたん的オーディブルおすすめ利用シーン

個人的一押しはジムで走ってる時です。

ツイッター見ててもやっぱりランニング中に聴いてる人が結構多そうです!

他にもいろんなシーンでAudibleを使ってみました。

お風呂 △
→聴けるけどいまいちリラックスできない(笑)

料理中 △
→分量とか若干計りづらい。一応聴ける。

おひとり様ご飯 ○
→少し料理を味わうことから気が逸れるけど、テレビやネットサーフィンの代わりになる!

髪を乾かしてる時 ○
→髪長いので乾かすのに本当時間がかかるんですよね…。そんな退屈な時間も生産性のある時間になるけど、
大体10分くらいなのでやや聴く時間としては物足りないかも。男性も髪短いと思うので厳しいかもですね。

掃除/洗濯中 ◎
→お皿洗いや洗濯機をまわすなんてときも読書時間にできます!単純作業なので耳に集中しやすいです。

移動中 ◎
まとまった時間が取れるならかなりおすすめ。電車の乗り過ごしとかには気をつけるべし。

トレーニング中 ◎
ランニングとかの比較的長い時間同じ動きをするものはめっちゃ相性良いし、運動しながらだと集中力もあがってます。
30回1セットとかカウントしなきゃいけないマシン系は気が逸れるので向いてません(笑)

寝る前 ◎
→タイマーをセットしておいて小説とかを聴きながら寝るのもいいし、リラックス系の本もあるみたいです。

やっぱり単純作業してるときがおすすめかも。

いくら両手と目が空いてるとはいえ、複雑な作業をするとどうしても意識がそちらにいってしまい

内容が全然頭に入ってこないのでそこだけ注意です(笑)

オーディブルでおすすめの本

最後に、個人的におすすめな本を2つ紹介。

ホリエモンの「多動力」

これは活力が湧いてくる本です。考えてばかりじゃなくて、行動しなきゃ!という気持ちになります。

出勤する時とか、ジムする時に聴くのがいいかも。

そして今や海外各国でも翻訳されて大ベストセラーになっている「人生がときめく片づけの魔法」

これ、本当に人生がときめきます(笑)読了後、散らからない家になりました。

片付けながら聴くのもありかと。

オーディブルには他にも40万タイトルのコンテンツがあるので結構何読もうか迷っちゃうかもです。

でも今なら30日間無料体験(いつでも退会OK)ができて1冊無料なので、読書時間がない人はぜひ試してみてください!

ではまた〜!