ちもと(和菓子屋/都立大学)夏季限定!2時間待ちのかき氷とおもたせに人気の八雲もち




ちょっと変わった和菓子が人気の「ちもと」さんに行ってきました!

都立大学駅から徒歩5分くらいのところ、目黒通り沿いにあります。

ちもとさんでは毎年夏季限定のかき氷がすごい人気なのです。

毎年食べ逃していて、今年こそはと思い立ちました(笑)

ただ、めっちゃこみそう… Twitterこんなだし。

今年は7月15日にかき氷はじまったようなのですが、まだまだ人気衰えずの模様…待ち時間がすごいです。

まあ待つならその間ランチでもしてればいいかな〜と思い、空いてそうな平日朝11:00にとつげき!!

お店は満席!! 12:30からあいてると言われこんな紙を渡されました。

相席でもなんでも食べられればOK! 13:00に予約させてもらいました。

順番を待つ間、近くでランチすることに。

hibusumaという台湾料理のお店に行ってきました。

ちなみに魯肉飯と餃子を食べたのですが、完全に食べすぎ(笑)

順番がまわってきて、お腹パンパンでお店にむかうわたし。。。

まだ少し前のお客さんがいたのでしばし店内を見学します。

おいしそうな和菓子がガラスケースに並んでいます♪

店内は和モダンっぽい内装で、椅子はカッシーナだそうです。

トイレはほぼオールステンレスで、表とは真逆の雰囲気が面白い〜!

これは行ってみてのお楽しみということで♪

ハードへのこだわりようが感じられます。

トイレから戻ると…テーブルに座っているお客さん全員宇治金時っぽいかき氷を食べています!!

メニューは普通にシロップがかかったものと、シロップ+あんこや白玉などがトッピングできるもの、おまかせの3種類。

宇治金時っぽいかき氷はこの「おまかせ」で、中に和菓子が隠れているという情報を手に入れていたので迷わずおまかせを選びました!

数分ほど待って運ばれてきたのがこちら…

や、山のようだ…こんな大きいと思わなかったー!!

マイかき氷過去No.1の大きさ!!高さは軽く30cm近くありそうです。。

横幅も20cmはあると思う…。食べきれるかあやしい。

練乳と抹茶のツートンカラーです♪ かき氷というかむしろ雪っぽい…?

口の中でふわっととけて美味です!

食べ進めると中は雪みたいなシロップなしの氷がでてきます。

そしてさらに中を掘りすすめるとでるわでるわ、和菓子たち!(笑)

つぶあん、白玉、よもぎ玉、味噌玉、白あん玉、ゼリー、水ようかん、葛きり?のようなもの、栗の甘露煮、栗の渋皮煮…

ちもと名物「八雲もち」も、もちろんありました!

卵白がつかわれている求肥の生地は黒砂糖のこっくりとした甘さがありふわふわで香ばしいカシューナッツがはいっています。

和ベースだけど洋菓子っぽい味わい。

そんな感じで和菓子をひと通り楽しんだわたし、後半食べきれず抹茶ラテ状に…


これはあれです、、お腹いっぱいでくるところじゃないです(笑)

待ち時間何しようか考えてる人はランチは軽めにすますか、近くの八雲中央図書館に行くことをおすすめします!

あと、外めっちゃ暑くても食べ終わる頃には体がめっちゃ冷えます(笑)

どれぐらい冷えたかって食べ終わった後に鼻かめるくらい…

あったかくて鼻水でるラーメンの逆バージョン? みたいな…

涼しい時に行くと美味しさ半減なので、やっぱり暑い日に行くのがおすすめです!

そして帰り際のお土産にはやっぱり八雲もち。

竹の皮のボックスが風情あっておすすめです。

ちょっと変わったかき氷が食べてみたい方はぜひ行ってみてください!

御菓子所 ちもと
〒152-0023 東京都目黒区八雲1丁目4−6
10:00〜18:00
木曜定休
03-3718-4643