ラ・リューシェ(自由が丘/スイーツ)夏だけ限定オープン!伝説の隠れ家アイス店!




こんにちは! 数千件のお店で外食してきたグルメブロガー、foodie yokoです!
毎日暑いですね…。梅雨明け宣言でて夏はこれからだっていうのに、もうわたくしはへばりそうです。

さて、本格的な夏がはじまる前に行っておきたいのが、九品仏の秘宝 ラ・リューシェ!
九品仏や自由が丘から近い場所にあるアイス屋さんで、田園調布にある洋菓子店レピドールさんの系列です。

ちなみにレピドール(L’epi D’or)は金の穂、ラ・リューシェ(La Ruche)は蜜蜂の巣、という意味!

で、このアイス屋さん、夏限定オープンなんです!

だから毎年いつオープンするかわからず地域住民たちはそわそわ…w
私もそのひとりだったけど、ラ・リューシェさんは数年前からTwitterをはじめてくれてます!

おかげで今年もオープンを確認してからお店にいけました。わーい(*´ω`*)w


これ外観。ほんとに街の小さなお店って感じでしょ。
すこしくたびれた感じだけどw、本当においしいのでそんなことはどうでも良し!

店内にはテーブルがふたつあって、イートインでゆっくりアイスを楽しめます。
ウォーターサーバーが設置してあって、無料で富士山の湧き水も飲めちゃいます。
喉乾いてる方も安心w

お店は次から次にお客さんが入ってくる!
たぶん20㎡くらいのスペースしかないんだけど、アイスのケースの前に6,7人の行列が!!
家族連れが多い印象。

で、この日のTwitter。


イチオシのマンゴー、もしくはルバーブを狙ってたけど、17時くらいにいったら全部売り切れてて無かった(泣)

なので、グアバとラムレーズンを注文!

実はアイスは毎日その日売れる分だけ仕込むというこだわりよう。
人気のものは早々となくなるので、お目当てがある人は早い時間に行くべしです。

カップ・ソフトコーン・ワッフルコーンが選べます! 
ちなみにソフトコーンは、食べ進めると中からコーンフレークが出てくるサプライズつき♪

ちなみにラムレーズンとグアバは比較的いつもあるイメージ。

ソフトクリームもありまーす。


濃厚でめっちゃ美味しいから食べてみてほしい〜

アイスとソフトクリーム、どっちも食べたい腹ペコさんは「アイスソフト」でw

リュバーブ好きとしては、リュバーブ食べるまで今年の夏は終われないのでまた行きますw
あとティラミスもいっておきたいな〜♪

自由が丘付近のカフェは攻略しきった!って方にもおすすめの、穴場なスイーツスポットなので気になる方はぜひ営業が終わる前に行ってみてね〜!

ラ・リューシェ
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢6丁目28−1
12:00~19:30
水曜定休