松屋のごろごろ煮込みチキンカレーが美味しすぎる【限定メニュー】




Salut!グルメブロガーよこたんです!

5月某日。夕飯にカレーを食べたくなったんですが、

料理を作る気力がないうえに、ココイチがお休みで途方に暮れていました。

どうしようか考えながらスマホをいじっていたところ、

松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」なるものがめちゃくちゃ美味しいらしいとの噂を入手!

しかもどうやら時期限定のメニューらしい…(限定という言葉に弱い)

松屋には人生で1回しか行ったことがないわたし。
牛の脂身が苦手なんですよね…。

ちょっとためらったものの、ネットの情報を見る限りかなり評判がよかったので試しに食べてみることにしました。




ごろごろ煮込みチキンカレーを実食

こちらが松屋から持ち帰られたごろごろ煮込みチキンカレー。

ココイチと違ってご飯とルーが別容器です。

ルーは深みのあるこげ茶色。

口に含んでみるとスパイスの味わいがぶわ〜っと口いっぱいに広がってくる〜!!

辛さはほどよく、辛いものがあまり得意でないわたしでも美味しく食べられる辛さ。

スパイスがふんだんに使われていること間違いなし。

ガラムマサラというか、どれかひとつのスパイスの味が際立っている感じではなくって、全体的にかなり調和がとれている辛さです。

玉ねぎは1.5cmくらいの幅で、かなり存在感のあるくし切りになってます。

そして肝心の「ごろごろ煮込みチキン」ですが、チキンの量と大きさがすごい!!

スーパーで売られている、から揚げ用の鶏モモ肉1パック(=鶏もも肉1枚)くらいの量はあります。

数えたら8個入ってた。。。

スプーンにのせるとこんな感じ。大きさがよくわかりますね。

ご飯と一緒にぱくっと食べてみると…しっとりしていて柔らかいーー!!

鶏肉はかなり煮込んでもパサパサにはなりにくいけど、ちゃんと火加減も考えられているのではないかなと思います。

ちなみに家で食べてたのでワインと一緒に楽しみました。

マーヴェリック ブリーチェンズのシラーズ主体の赤ワインです。

ごろごろ煮込みチキンカレーのスパイス感と合うか心配だったけど、

シラーズがスパイシーなぶどう品種ということもって、相性ばつぐん!

プルーンのような濃縮した果実味となめらかなタンニンでこれで2,000円台とは思えない美味しさ。

開けてからも数日はもつお気にいりのデイリーワインです。

ごろごろ煮込みチキンカレーは毎年春頃に限定販売されている

よこたん調べによりますと、ごろごろ煮込みチキンカレーは毎年4月頃に限定メニューとして販売されているようです。

今年は4月16日に販売されていて、

過去3年は2016年が4月12日、2017年が6月6日、2018年は4月3日が販売開始でした。

ちなみに2018年は、87日にごろごろチキンのトマトカレーも販売されていた模様!

トマト大好きなので気になる〜。

毎年ごろごろ煮込みチキンカレーが解禁される時期になるとTwitterがざわつきはじめるので、

見逃さないように要チェックです!

いつまで食べられる?

松屋の公式Twitterによると、今年は5月22日の10時で販売終了になるみたいです。
(一部店舗はすでに終了)

こんなに評判いいのに約1ヶ月しか販売しないなんて…。チキンがいっぱい入ってるだけあって原価が結構かかるのかも。

レギュラーメニューにしてくれたら結構通っちゃう人多い気がする。

でも、限定だからこその盛り上がりもあるのかな。

ごろごろ煮込みチキンカレーのカロリーと栄養素

ちなみに松屋公式サイトに掲載されている、ごろごろ煮込みチキンカレーのカロリーと栄養素がこちら。

チキンがごろごろ入ってるだけあって、たんぱく質が45g以上もある…!

厚生労働省の日本人の食事摂取基準によると、10歳以上の女性の1日のたんぱく質推奨量は50gなので、

ほぼ1日分のたんぱく質が摂取できちゃいます。

並盛
カロリー/910kcal
たんぱく質/45.2g
脂質/27.1g
炭水化物/117.8g
ナトリウム/2422mg
食塩相当量/6.2g

大盛
カロリー/1126kcal
たんぱく質/48.7g
脂質/30.3g
炭水化物/159.5g
ナトリウム/2720mg
食塩相当量/6.9g

たんぱく質の量が並盛りと大盛りでそんなに差がないので、ボリュームの差はおそらくほとんどルーやご飯の量によるものですね。

ふだん筋トレしてたりでプロテインとってる人はわかると思うけど、1回でこの量のたんぱく質の摂取はかなり難しいので、

プロテインドリンクがわりに食べるのもいいかも。

ごろごろ煮込みチキンカレーの販売終了まであと約1週間となってしまったので、

まだ食べてない人は一度ぜひトライしてみてくださいー!

それでは。 Au revoir!

松屋(楽天デリバリー)