レシピ:レンジで簡単!かぼちゃのスープ

グルメブロガーよこたんです。

今日はレンジひとつで簡単に作れるかぼちゃのスープのレシピをご紹介します!

冷たくしても楽しめるけど、これからの季節はやっぱり温かいままが良いですね。

冷え性だから寒いの苦手〜(泣)

ちなみにこのレシピでは仕上げの隠し味として「あの調味料」を入れることでうま味をアップさせてます!(にやり

ほかのスープを作るときにも使える技だと思うので試してみてくださいね〜

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。




レンジで簡単!かぼちゃのスープ

材料(2人分)

かぼちゃ 250g
玉ねぎ 1/4個
牛乳 250ml
油揚げ 少々
醤油 小さじ1/2
バター 小さじ1
塩、こしょう 少々
スパイス(あれば、クミンやシナモンなど) 少々

1.油揚げは1cm角に刻み、クッキングペーパーをしいた耐熱皿にいれたらレンジ(600W)で2分ほど加熱しカリッとさせておく。 玉ねぎはすりおろしてラップでしっかりとくるみ、レンジ(600W)で3分ほど加熱する。作り方

2.かぼちゃは5cm角程度に切りレンジ(600W)で10分程度やわらかくなるまで加熱する。好みで皮を取り除きボウルに入れ、バターと牛乳を大さじ2程度加えたら泡立て器やフォークなどでペースト状にする。好みのなめらかさになるまでよく混ぜる。

3.2に玉ねぎ、醤油、残りの牛乳をすべて入れてよく混ぜたらふんわりとラップをかけ、レンジ(600W)で3分程度加熱する。 塩、こしょう、スパイスなどで味を整えたら冷蔵庫に入れてよく冷やす。

ポイント

ミキサーがなくても作れるよ!

スープ作るっていうとミキサーとかハンドブレンダーみたいなものが必要だと思ってる人いません?

わたしも昔そうでした。なんならバーミックス買いました(笑)

でも、実際は持ってなくたって作れるんです!

かぼちゃがしっかり中まで柔らかくなるまでチンして、泡立て器でよ〜くかき混ぜれば、ぽってりとしたなめらかさになりますよ。

サラッとしたスープを目指す人は、こし器などを使ってください〜。

クルトンのかわりに油揚げを使っちゃうよ〜

なめらかなスープには食感が楽しいクルトンがあったら一層美味しいですよね〜

でも普段から家にクルトンなんて置いてないし!(笑)ということでこのレシピでは油揚げを使っています!

油揚げは大豆だから、小麦アレルギーの人も食べられます!

油揚げだったら、冷凍庫にあるよ〜って人は多いんじゃないでしょうか?

1cm角程度に切って、レンジでチンするだけなので本物のクルトンみたいになりますよ。

隠し味に醤油!

隠し味にすこ〜しだけ醤油を入れてみました。

醤油の風味は強いので、あまり入れすぎないように注意!

ちょっと入ってるとコンソメなしでも旨味が感じられるスープになりますよん。

おすすめのワイン

このレシピはただいま南アフリカのワインを販売しているLekker Africa(ラッカ アフリカ)さんでもご紹介しています。

ラッカさんではワインについてのコメントとレシピを寄稿させてもらっているのですが、このレシピに合わせるワインとしてグラハム・ベック・ブリュット(スパークリング)をおすすめしています。

このワインには爽やかな酸味があり、元大統領オバマ氏が就任祝いに飲んだとも言われている華やかなワインなので、パーティーや記念日などにおすすめです!

南アフリカワインについては下記で簡単に解説しているので、興味がある人は読んでみてください♪