うどん慎(新宿/うどん)コシがあってツルツルな極上の天ざる!




こんにちは!グルメブロガーよこたんです。

新宿でのランチって何食べるか悩みませんか?わたしだけかな…

新宿では一番人気と評判のうどん屋さんがあると聞き、用事ついでに行ってきました。

評判どおりの美味しさだったのでご紹介します。

お店は新宿駅の西口近くにあります。近くはオフィスビルばっかりで表通りじゃないから知らないと行けないかも!

お店の前についたものの、15〜20人くらいかな…かなり並んでます。

しかも外国からの観光客の方っぽい人が多いみたい。スーツケースを持っていたり一眼レフを首から下げていたり。

外からは、うどんを茹でている様子が見れます。珍しいからか、写真撮ってる人がいっぱいいた!

しばらく並んでいると、お店の方がでてきてメニューを渡してくれました。

うどんはかなり種類が豊富だけど、写真付きで選びやすい!

すべて英語と韓国語が併記されていてかなりインバウンドフレンドリー。

海外で何がストレスってメニューが読めないことだからなぁ。これは絶対喜ばれると思う!

パルメザンチーズが使われた洋風の窯たまうどんとかもありましたが、めちゃめちゃ天ぷらが食べたい気分だったから天ざるをチョイス。

ちなみに並んでる段階で注文をとられるので人数が揃ってないとお姉さんに怒られます。

私の前に並んでいた二人のお客さんがあとからきた二人を入れ込ませようとしたら、簡単な英語で「ノー! トゥギャザー!」「イッツルール!」「エブリバディーウェイティン!」とお姉さんにたしなめられてました。
気をつけましょう。

20分くらい待ってやっと入店。店内はテーブルが4席、残りがカウンターで10席ほどで結構せまめ。

さだまさし、浜崎あゆみ、ELT、ジッタリンジンなどのJPOPが流れる明るい雰囲気でした。

曲の方向性がバラバラだけど、これもインバウンド向けにはおもしろいかも(笑)

うどんと天ぷらは注文が入ってから揚げられ&茹でられて出来たてホヤホヤがいただけます♪

10分ほど待ったら天ざるが運ばれてきました!

天ぷらはししとう、人参、かぼちゃ、茄子、海老天2本がついてきます。超サクサクー!

揚げ物大好きなんですが天ぷらにはうるさいんです。

べちゃっとしてたり、衣に対して具が小さすぎたりいつもなかなか満足いくものに出会えないんですが慎さんは美味しい!

とくに海老は大きいし、ふわっとプリっといい揚がり具合。

人参の天ぷらも柔らかくて甘さがでてる。揚げ時間が足りなくて固いままだったりすることもあるけどこれは美味。

うどんはしっかりと冷やされていてコシがあってモチモチ。

しかもすごい長くて、ひっぱったけど全然終わりが見えない。

たぶん60cmはあったと思う。長すぎてカメラから見切れた(笑)

つゆにいれては少しずつ引き出してなんとか中に移動…

鰹節の香りを強めに感じるつゆにつけていただきました♪

塩、すりごま、七味がおいてあったので多少自分好みの味にすることもできます。

いやー、これで1,300円はなかなかステキなクオリティなのでは…。

ちなみにどれぐらい待つのかが一番気になると思うんですが、食べるまで30〜40分見ておいたほうが良いです。

わたしの場合、平日13時ごろに訪問して店外での待ち時間が20分、店内でさらに10分かかりました。

お店をでるときは14時でしたが、列が10名くらいに減ってたので並ぶのが嫌な人はピークタイムを外していきましょう〜!

うどん 慎

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2丁目20−16 相馬ビル1F
11:00~22:00
03-6276-7816